ディヴァ ローゼ(DEVAROSE)

LA在住のインテリアデザイン一家に育ったデザイナーのピーター・ストーンは、
15年にも及ぶインテリアデザインの才能を、ジュエリー製作に惜しみもなく注ぎ込み、
アートとして完成させたのがこの“Deva Rose”(ディヴァ ローゼ)である。

“Deva”とはサンスクリット語で『心地よい光』を意味し、抽象的でとらえどころの無い、
そんな光の状態を輝く天然石、ビーズ、シェル、ホーン等で見事に表現している。
天然石のバリエーションは豊富でルビー、トパーズ、ガーネット、アメジスト等が使われている。
カラーリングには絶対的な自信を持つピーターの意識を高めたのは、水族館でのアルバイトの日々。
トロピカルフィッシュの色合いは、神秘的な部分をアートとして追求し始めた。
それが“Deva Rose”の原点となり、彼自身のライフワークへと繋がっていった。
33