CLOVER WEBへ ようこそ!!


CLOVER925ブログ

「ニューエラ」コラボG-SHOCK

「ニューエラ」コラボG-SHOCK
世界の様々なカルチャーと融合しデザイン進化を続けるG-SHOCKは2018年、35周年を迎えました。それを記念し、35周年スペシャルコラボレーション「G-SHOCK×NEW ERA®(ニューエラ)コラボレーションモデル」が登場。

ストリートファッションシーンにおいて絶大な人気を誇るヘッドウェアブランド「ニューエラ」。創業以来、製造工程の多くを手作業で行う妥協なき品質へのこだわりが、G-SHOCKの「物作り」に対する飽くなき追求というスピリットと共鳴し、再びのコラボレーションが実現しました。
ベースモデルには初代モデルのDNAを色濃く受け継ぐスクエアデザインのDW-5600をセレクト。「ニューエラ」を代表するベースボールキャップ「59FIFTY®」のサイズステッカーの配色であるブラック×ゴールドをモチーフに文字板へデザインを施しました。マットなブラックのバンドに、蒸着ミラーをあしらった文字板を組み合わせ、ゴールドが映える精悍な仕上げです。裏蓋には「ニューエラ」のフラッグロゴを刻印し、更に、フロント部に刺繍でG-SHOCK35周年ロゴを施した59FIFTY®型の特製パッケージを採用。「ニューエラ」の世界観を時計本体からパッケージに至るまでこだわりのデザインで表現しました。
ストリートシーンを牽引する両ブランドが融合し、35周年を祝うスペシャルコラボレーションモデルの登場です。

フロント部に刺繍でG-SHOCK35周年ロゴを施した、小さな59FIFTY®型の特製パッケージ

【NEW ERA®(ニューエラ)】
1920年にエルハルド・クックがニューヨーク州バッファローで創業。ストリートファッションのマストアイテムであるアパレル・ヘッドウェアブランド。メジャーリーグ・ベースボール唯一の公式選手用キャップオフィシャルサプライヤーでもある。最も代表的なスタイルのキャップ「59FIFTY®」(フィフティーナインフィフティー)は1954年に誕生し、そのフォルムは当時から現在まで、ほぼ変わることなく受け継がれている。

New Item